過払いしてしまう人の特徴

2011年6月24日

過払いしてしまう人は、自分で国債管理を知っていないので余計にお金を消費者金融で支払うパターンが多い。そして消費者金融からお金を借りた後ろめたから、周囲の人に相談せずにお金を借りてその結果、過払いになっても誰にも相談できずにいる場合があります。したがって、過払いしないように自分でお金を管理することはもちろん、周りの人に相談することも重要である。
完済して10年を超える負債につきましては、時効になって、実質的に支払った金の請求をすることはできません。この時効の請求されていない状態の貸方のものになっていく支払ったお金が相当額のものと思われます。過払い金の返還請求は司法書士や弁護士に依頼すると、非常に簡単に行うことができます。コストは、成功報酬制と、返されたましたよ金の支払をするので、心配も必要ありません。時効になる前に相談してみましょう。

Older Entries   Newer Entries